文字サイズ
お問い合わせ メニュー

休館日のお知らせ

【今月の休館日】

8月30日(金)

【今後の全館休館日】

9月30日(月)、10月31日(木)、11月29日(金)、

12月28日(土)~2020年1月4日(土)、1月31日(金)、

2月28日(金)、3月30日(月)

【図書館休館日】
毎週火曜日、上記日程

『MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト』開催決定!

「今年もあいつがやってくる・・・」
怪談話といえば誰もが思い浮かべる程、確固たる知名度と人気を博す
あの稲川淳二さんが、砥部町文化会館へやって来ます。
今回はなんと、愛媛では初のフルセット公演!

背筋が凍るような物語展開の先に、どこか心が温かくなる。
そんな稲川怪談の世界観に、あなたもきっと魅了されるはず。

“恐怖”と“感動”の公演を、是非お楽しみください!

チケット好評販売中!!良い席はお早めに。

【イベント】MYSTERY NIGHT TOUR 2019  稲川淳二の怪談ナイト

【出演者】稲川淳二

【日 時】2019年9月15日(日) 開演17:30(開場17:00)

【会 場】砥部町文化会館 ふれあいホール

【入場料】全席指定(税込) 前売り:5,500円(当日:6,000円)
※未就学児のご入場はご遠慮いただきます。

 

【プレイガイド】
d-ticket 砥部町文化会館
ローソンチケット(Lコード:61579) イープラス
チケットぴあ(Pコード:642-056)

【イベントHP】http://www.inagawa-kaidan.com/

【主 催】愛媛朝日テレビ   砥部町文化会館   デューク

―――― イベントに関するお問い合わせ ――――

●デューク松山 TEL089-947-3535

●砥部町文化会館 TEL089-962-7000

川村旭芳 筑前琵琶演奏会 ~弘法大師・空海の世界~

筑前琵琶奏者・川村旭芳(かわむら きょくほう)さんによる語りと演奏です。
砥部の地で2度目の演奏会となる今回は、「琵琶」の演奏と語りで
お遍路さんの心の支えである弘法大師・空海を偲びながら、やわらかく
繊細な音色をお楽しみください。
また、この機会にぜひ日本の伝統文化・芸能に触れてみませんか。

◆演目◆
一、『空海讃歌』 ~入唐千二百年記念~
二、『千歳(せんざい)余り二百歳』 ~四国霊場開創千二百年記念~
三、『平家物語』より「祇園精舎」

皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。
【日 時】令和元年10月14日(月・祝)
開演14時(開場13時30分/15時頃終演予定)
【場 所】砥部町文化会館 三階会議室3
【料 金】2,000円 <全席自由>
チケット先行販売中!

【プレイガイド】
砥部町文化会館 いよてつ髙島屋プレイガイド
コープえひめ生活文化サービス
ローソンチケット(Lコード:62267)

【主 催】
砥部町文化会館 砥部町文化会館友の会

【協 力】
伊予十三佛霊場会

【後 援】
砥部町 砥部町教育委員会 愛媛新聞社 朝日新聞松山総局
産経新聞社 毎日新聞松山支局 愛媛CATV FM愛媛
(予定を含む)

【お問合せ】
砥部町文化会館
〒791-2120 愛媛県伊予郡砥部町宮内1410番地
TEL:089-962-7000

夏のカルチャー教室 受講生大募集!!! 2019年7~9月

自然豊かな環境で楽しく学びませんか?

今年の夏より新しい講座が開設いたします。

※詳細は画像をご参照ください。

無料体験、ご見学、講座詳細などお気軽に下記までお問い合わせください。

【お申し込み・お問い合わせ】

砥部町文化会館「カルチャー教室」事務局

TEL089-962-7000 FAX089-962-4411

2019年 夏休み特別企画 こども和太鼓体験教室~目指せ!太鼓の名人~

砥部町文化会館 夏のカルチャー教室
2019年 夏休み特別企画
===========
こども和太鼓体験教室

===========

開講日:8月8日(木)、14日(水)、29日(木)
時 間:午前の部11:00~12:00
午後の部14:00~15:00
対 象:小学生
定 員:午前の部・午後の部 各定員6名
※定員になり次第、受付は終了いたします。
会 場:砥部町文化会館 リハーサル室
内 容:8/8(木) 第1回太鼓の革について・太鼓体験
8/14(水)第2回太鼓のバチについて・太鼓体験
8/29(木)第3回太鼓の打ち方について・太鼓体験
受講料:1回1,000円(税込)〈全3回3,000円〉
※各講座、1回のみの受講も可能です。
※午前・午後の講座内容は同じです。
入会金:なし
備 考:動きやすい服装、水分、上靴
保護者の見学も可能です。
(写真撮影可・動画撮影不可)

======
【申込み方法】砥部町文化会館窓口・お電話・FAX・E-mail
(窓口・お電話)
①参加希望区分(全3回or希望日)
②参加者氏名 ③年齢
④参加人数 ⑤ご連絡先 ⑥身長

(FAX・E-mail)
①~⑥を明記し、題名を「和太鼓体験教室」で、ご送信下さい。

=====
【お問い合わせ・お申し込み先】
砥部町文化会館 9:00~17:00(休館日除く)
〒791-2120 愛媛県伊予郡砥部町宮内1410
TEL 089-962-7000 FAX 089-962-4411
E-mail・・・tobecyo-bunka@cup.ocn.ne.jp

2019年度のハンドクラフトマーケット開催につきまして

毎年たくさんのお客様がご来館されるハンドクラフトマーケット。
大人気のイベントではありますが、2019年度は年1回となり、12月開催を予定しております。
ご了承いただければ幸甚です。

今後のイベントスケジュールは以下をご確認ください。

募集案内発送:8月末~9月上旬(予定)
募集期間: 9月末まで(予定)

募集案内送付ご希望の方は、
題名を「ハンドクラフトマーケット募集案内送付希望」としていただき、
①住所 ②電話番号 ③氏名 ④お取り扱い商品

以上を明記のうえ、砥部町文化会館(info@tobebunka.jp)までメールをお送りください。
ご不明な点につきましては、お気軽にお問い合わせください。

ピアノリレーコンサートにつきまして

毎年たくさんの方にご参加いただいているピアノリレーコンサート。
音楽を愛する方に、手軽にホールで演奏をお楽しみいただいている
大人気のイベントではありますが、2019年度は年1回となり、
1月開催を予定しております。
ご了承いただければ幸甚です。

今後のイベントスケジュールは以下をご確認ください。

募集案内発送:10月初旬(予定)
募集期間: 10月初旬~11月初旬(予定)

募集案内送付ご希望の方は、
題名を「ピアノリレーコンサート募集案内送付希望」としていただき、
①郵便番号・住所 ②電話番号 ③氏名

以上を明記のうえ、砥部町文化会館(info@tobebunka.jp)までメールをお送りください。
ご不明な点につきましては、お気軽にお問い合わせください。

ふれあいホール予約受付日(抽選日)に関しまして

【2020年度分】

毎月1日に実施いたします。
5月分・1月分は受付日が異なりますので
下記をご参照ください。

◆5月分
5月1日・2日が臨時休館日の為
受付日は5月3日(金・祝)となります。

◆1月分
年始休館の為
受付日は1月5日(日)となります。

↓その他受付の流れ等はこちら↓
砥部町文化会館ふれあいホール予約に関しまして

 

公式Facebook・Twitter

砥部町文化会館の公式FacebookとTwitterはこちら↓

    

砥部町文化会館ふれあいホール予約に関しまして

各  位

 

砥部町文化会館ふれあいホール予約に関しまして

         (ご案内)

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は、砥部町文化会館を
ご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、砥部町文化会館ふれあいホールのご予約が、
利用期日12か月前の、月の初日から取得していただけることになりました。
予約の受付順位は、毎月1日(1月は5日)午前9時の段階で窓口にご来館いただいた
方を優先とし、複数の方にご来館いただいた場合、抽選会を行う運びとなります。
予約受付の詳細につきましては、「予約受付の流れ」、「予約受付カレンダー」を
ご参照ください。ご意見・ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
今後も、皆様が利用しやすい施設管理・運営に努めてまいります。
これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。  敬具

※平成29年4月(平成30年4月利用分)から実施。

※「予約受付の流れ」はこちら

※「砥部町文化会館ご利用案内」はこちら

【お問い合わせ】
砥部町文化会館
〒791-2120 伊予郡砥部町宮内1410番地
TEL089-962-7000  FAX089-962-4411
E-Mail…tobecyo-bunka@cup.ocn.ne.jp
HP…http://tobebunka.jp/

「ひろた物語」「とべの物語」窓口にて販売中

 

砥部や広田地区に伝わる民話や伝説などを各20話以上収録した
「民話の里ひろた物語」、「とべの物語」を窓口にて好評販売中!

各200円(税込)

「あのとき、きょう、みらい」(絵本)販売中!

砥部町文化会館窓口にて販売中

【内容】
東日本大震災の被災者である福島県相馬市の子どもたちの絵画を絵本にしました。
この機会に被災地からの小さなメッセージを受け取ってください。

『ふくしまの子どもたちが描く あのとき、きょう、みらい。』
1冊1,300円(税別)
※本書の印税は「3・11こども文庫」設立のために使用されます。